トップページ
JA新はこだてのご紹介

若松ポークマンのグレービーソースがけ

 せたな町の農家の女性が、ブランド豚「若松ポークマン」の料理を考案されました。
 沖縄のおばあさんから受け継いだ、とろみのあるグレービーソースが特徴です。

材料(5人分)
豚肩ロース(塊)
1kg
玉ねぎ
1個
しいたけ
5個
じゃがいも
4~5個
にんじん
1本
アスパラガス
5本
小麦粉
大さじ4
バター
少々
50ml
塩・こしょう
少々
薬味
しょうが、白ねぎ、にんにく、ローリエ
作り方
  1. 豚肉に塩こしょうをまぶしておく。
  2. フライパンに水を張って薬味と豚肉を入れ、とろ火で2時間ゆでる。
  3. 豚肉を冷ます。その際ゆで汁400mlを取っておく。
  4. 2のフライパンにバターを引いて酒を注ぎ、みじん切りにした玉ねぎとしいたけよく炒め、小麦粉を加えてソースを作る。
  5. 4にゆで汁を加えて少し煮つめ、塩こしょうで味を調える。
  6. つけ合わせのじゃがいもとにんじんをゆで、ソースをかけて完成。

ポイント
  1. 豚肉は、沸騰させないように80℃でゆでて旨味が逃げないようにする。
  2. 豚肉はゆで汁の中で冷ましてから切るとジューシーに仕上がる。
  3. レシピでは肩ロースですが、もも肉でも代用できます。