JA新はこだてのご紹介

五目ごはん

五目ごはん

 江差町の農家の女性が考案した、地元で栽培が盛んな野菜をたくさん使う五目ごはんです。
 一度に多めに作り冷凍して保存できる、すぐれものです。

材料(10合分)
《ごはんの素》
にんじん
中2本
ごぼう
中3本
油揚げ
16枚
干ししいたけ
120g
わらび
80g
塩蔵たけのこ
中1/3本
しょうゆ
430㏄
ざらめ
320g
150㏄
80㏄
40g

《五目ごはん》
うるち米
8合
もち米
2合
グリーンピース
適量
醤油
80cc
砂糖
80g
作り方
《ごはんの素》
  1. あらかじめ油揚げは油抜きを、たけのこは塩抜きをしておき、にんじんとわらびと一緒に長さ3㎝の細切りにする。
  2. ごぼうはささがきにして、水にさらしてアク抜きする。
  3. 干ししいたけは水で戻してうす切りにする。
  4. 鍋に調味料を入れて煮立て、油揚げ、たけのこ、ごぼう、しいたけを20分間煮る。
  5. にんじんとわらびを加えて、汁がなくなるまで煮つめる。

《五目ごはん》
  1. 調味料とごはんを混ぜて炊く。
  2. 炊き上がったら、ごはんの素と混ぜる。
  3. 最後にグリーンピースを散らせて完成。

ポイント

 ごはんの素を煮つめるときは、焦がさないように弱火にする。