JA新はこだてのご紹介

ミルク豆大福

 せたな町の酪農家の女性が考えた、牛乳味でなめらかな食感の皮が特徴の大福です。
 季節によって、豆だけでなくイチゴやカボチャなどをまぜた大福もできます。

材料(10個分)
白玉粉
150g
砂糖
70g
牛乳
200㏄
75cc
黒豆(水煮)
40粒
あん
200g
片栗粉(打粉)
適量
作り方
  1. 耐熱容器で白玉粉と砂糖に牛乳と水を少しずつ加えて溶かす。
  2. ラップをかけて500Wの電子レンジで3分間加熱する。
  3. 木べらですばやく練って再度ラップをかけ、電子レンジで1分間加熱する。これを2回繰り返す。
  4. つやが出て透き通るような色になったら、打粉をしたバットの上に取り出す。
  5. 4を10等分し、だ円形に延ばして黒豆4個を載せ、半分に折って再び延ばして皮にする。
  6. あんを10等分して丸め、皮で包んで完成。

ポイント
  1. 皮の生地は、よく練りこむほどコシが強くなる。
  2. 皮を練っても色が濁っていれば、透き通るまで3の作業を繰り返す。